グリーンスムージーにチアシードを加えて腹持ちをアップさせよう!

スムージーは腹持ちが悪い

グリーンスムージーは、手作りや粉末タイプのどちらの方法でも人気となっているドリンクでお馴染みですが、置き換えダイエットなどのキレイ痩せを目的とした減量方法ではひとつ難点があります。

 

それは空腹と戦わないといけないということです。粉末タイプのグリーンスムージーは、ダイエットに関しても、腹持ちを良くさせるために考えられており、満腹感と満足感を持続しようとする効果があります。

 

しかし、言ってもドリンクなので、そしゃくするような通常の食事と比べると、お腹が空いてしまうというかたも多いのです。これは手作りでも同じことで、やっぱりお腹が空きやすいんですよね。

 

空腹はストレスの元ですし、イライラは肌にも悪い...。でも痩せたいし...。

 

そこで少しでも腹持ちを良くさせるために、噛みながらゆっくりと飲んだり、粉末タイプのスムージーなら5〜10分置いてトロミをつけさせてから飲むなど、工夫を凝らしても限界があるんですよね。

 

そこでおすすめなのがチアシードです。

 

スムージーに加えたいチアシード

 

このチアシードは無味無臭の小さなゴマのようなスーパーフードで、水分を含むと種の周りがゼリー状となり、1粒が10倍程度に膨らむんです。

 

胃の中で膨らむことで満足感や満腹感をより感じることができ、このチアシードをグリーンスムージーに入れることで、より腹持ち効果をアップすることができるんですね。

 

実際に海外の有名モデルであるミランダカーや、日本のローラなど、美を保たなければならない方々がこぞって愛用していますので、その効果は折り紙つきですね!

 

また、腹持ちだけではなく、食物繊維や必須アミノ酸やオメガ3などの栄養価も含まれるため、ダイエットだけではなく、便秘解消や免疫力の向上、自律神経を整えたりと、まさにスーパーフード。

 

スムージーだけではなく、牛乳や豆乳、サラダや納豆などと、何にでもかけて食べられる手軽さも注目されている理由です。

 

愛飲しているスムージーにチアシードを加える

私が普段から飲んでいるスムージーは、ナチュラルヘルシースタンダードさんのミネラル酵素グリーンスムージーです。

 

ナチュラルヘルシースタンダードのミネラル酵素グリーンスムージー

 

とっても美味しく飲めているのですが、やっぱり飲み物ですからお腹が減ってしまうのは仕方がないことです。

 

そこで私の場合、腹持ち効果を上げるためにチアシードを加えます!

 

ナチュラルヘルシースタンダードのホワイトチアシード

 

これはチアシードの中でも最強のホワイトチアシードといって、黒いチアシードよりも栄養価が高く、ダイエットにもおすすめです。

 

腹持ち効果が悪いと思ったらチアシードを足してみて!

ダイエット中の天敵は空腹ですから、この空腹をどう抑えるかが成功のカギとなります。

 

今飲んでみるグリーンスムージーで満腹感を感じれないのなら、ぜひチアシードを加えてみてください!腹持ちがグンと上がるのでおススメですよ!

 

私が飲んでいるスムージーとチアシード

ミネラル酵素グリーンスムージー

 

ホワイトチアシード